社員の心に火をつけ 自ら考え、笑顔で行動する社員の育成法

ビジネスマナー講師養成講座の受講を検討なさっている方へ

ビジネスマナー講師養成講座の受講を検討なさっている方へ

今度こそ「一生通用する」資格を手に入れて本物のプロフェッショナルになりたいあなたへ   ●個人対象の講師から、法人研修ができる講師になりたい   ●ビジネスマナー講師として独立したい   ●できるだけ短期間で、確実にビジネスマナー講師の資格が欲しい   ●現在の講師業にプラスしてビジネスマナー講師という付加価値を加えたい   ●教えるスキルはあるけ
続きを読む
DVD【ビジネスマナー講座】全8巻セット編

DVD【ビジネスマナー講座】全8巻セット編

DVD【ビジネスマナー講座】全8巻セット編 社会人の基礎教育として必須のビジネスマナーを一通りマスターするための以下のDVD全8巻をセットでお届けします。わかりやすい映像を見ながら、好きな時間に繰り返し学べるDVD教材です。 挨拶・身だしなみ編 (30分)詳細を見る 言葉遣い編(26分)詳細を見る 電話応対編(21分)詳細を見る 来客応対編 (24分)詳細を見る 仕事の進め方・職場のコミュニケーシ
続きを読む
職場でのその日本語、大丈夫ですか?

職場でのその日本語、大丈夫ですか?

  今日は言葉遣いのお話をさせてください。   だいぶ以前の日本経済新聞に、 「職場の日本語 基本のキ」という記事が掲載されました。   その中から、「そうそう!!」と私も感じている、 間違いやすいものを、ご紹介していきましょう。 ■「お休みをいただいております」 使いがちですね~! これは、休みを与えた自社の上司を高めてしまい、相手に失礼にあたる、 という解説です。
続きを読む
「親展」ってどういう意味?

「親展」ってどういう意味?

過日、読者の方からこんなお便りをいただきました。 ブログの題材にしてください、っておっしゃってくださったので、 お言葉に甘え、抜粋して添付いたします。 以下**** 先日、裏書なしの封筒に「親展」と朱書きされ、郵便物が届きました。 封筒の厚みが薄いため、中のチラシ(イベント案内)が透けてみえ、 どなたからの便りかはすぐにわかりました。 「あなたにだけ知らせたい」という意味での「親展」との主張のよう
続きを読む
名刺を切る???とは

名刺を切る???とは

ある懇親会の席でのこと。 同じテーブルで初めてお目にかかった方々のお話です。 まずはお目にかかった方々と名刺交換をさせていただきました。 同じ部署の方が、上司と部下お二人でいらっしゃっていたのですが、 (といっても、お二人ともかなり偉いかた!) 私の名刺をご覧になって、どんなお仕事ですか? とおたずねくださったので、説明しましたら、 「いや~あまり、名刺をきらないもので、 マナー違反があったら、お
続きを読む
ビジネスマナー講師養成研修説明会、参加者の一番の関心事

ビジネスマナー講師養成研修説明会、参加者の一番の関心事

「ビジネスマナー講師養成研修」名古屋第5期と東京第2期の開講に向けて、随時、説明会を行っております。 過日、名古屋での1回目の説明会で、受講なさった方、つまりビジネスマナー講師になりたい方が、どんなところに関心をお持ちだったかといいますと、やはり一番は、 「完璧な講師マニュアルがある」 ということでした。 講師経験が少しある方や未経験の方がご参加ですが、未経験であればあるほど、講師マニュアルをご覧
続きを読む
経営者の姿勢が組織の文化を作る

経営者の姿勢が組織の文化を作る

  過日、某眼科に行ったときのこと。 初めて受診した眼科です。 そこで出迎えてくれた受付の女性は、髪が長く、 両耳から後ろへ髪をあげているのですが、 なぜか、片方の前髪が、30センチぐらい、顔の前に だら~んと落ちています。 他の方に接しているときにちらっと見たところ、 片目がだら~んとした前髪でぜんぶ!隠れているのです。 おまけに無愛想・・・ なかなかきれいな方でしたのに残念です。 他
続きを読む
語尾をあいまいにしないでキチンと話す習慣を持つ

語尾をあいまいにしないでキチンと話す習慣を持つ

日本語は動詞の部分を言わなくても成り立つ言語です。 英語などは主語、述語、とくるので、 一番大事なことが最初のほうに登場するので明確なのですが 日本語は最後まで聞かないと実はわからない、という言葉です。 最後まで聞かないとわからないにもかかわらず、 最後まできちんと話さないことって多々ありますよね? 思い当たりませんか? たとえば、身近なところで、電話で 「出かけておりますが」 「席をはずしており
続きを読む
名古屋で新入社員研修 公開セミナー2017

名古屋で新入社員研修 公開セミナー2017

経営者の皆様、人事ご担当の皆様、来春の新入社員研修の予定はすでに立てていらっしゃいますか? まだ決めていらっしゃらないのであれば、有限会社キャリア・サポートの『新入社員研修』 『公開セミナー』をぜひ、ご活用ください。 私は、人材育成に携わるようになって今年で28年目。 受講者数は、延べ13万人、1000社を超える組織のお手伝いをしてきました。 「学生から社会人へ」 気持ちも行動もスキルも切り替える
続きを読む
「〇〇様」をやめて「お客様」と言います宣言!

「〇〇様」をやめて「お客様」と言います宣言!

ずっと、おかしいと思っていました。 だから、講演や研修で「それって、おかしくないですか?」と 問題提起しています。 でも、「その言葉」を使ってきた時代背景や時間の長さを考えると、 当分変わらないだろうなあ、と思っていました。 それじゃあ、だめだったわ~~~~三厨! 今は自信を持って言っています。 宣言し、そして、これから、声を大にして伝え続けます。 変わるまで! その言葉とは・・・ 介護業界で使っ
続きを読む
電話が接客の最優先事項になっていますか?

電話が接客の最優先事項になっていますか?

近頃、新入社員の皆さんとともに、先輩・上司が頭を抱えるのは、 実は「電話応対」だったりします。 先輩のあなた! 新入社員の電話応対を聞いていて、 「え~~~っ!お客様にそんな言い方したらだめでしょ~!」 「え~~~っ!そこから教えなければならないの???」 と思ったことはありませんか? きっと一度や二度、ひやっとする体験があったはず。 いま、携帯電話が当たり前の時代になってしまいましたので、 自宅
続きを読む