Author Archives

三厨 万妃江

三厨 万妃江

一般社団法人 社員教育内製化推進協会 代表理事 / 有限会社キャリア・サポート 代表取締役 / 社員力向上&ホスピタリティ コンサルタント --- 岐阜市生まれ。全国の企業・医療・介護福祉施設などで、経営者や社員の教育および組織活性化のためのコンサルテーションを展開。平成26年度には人材育成のプロとなって25年を迎え、その間、関わった受講者は13万人以上。 セミナー・講演スケジュールはこちらから
採用試験時に使える「適性検査」SCT(文章完成法テスト)

採用試験時に使える「適性検査」SCT(文章完成法テスト)

  採用でお困りの経営者、人事担当者の方、採用試験がうまく機能しなくてお困りの経営者の方へ ・面接での判断と実際に採用した時のギャップに悩んでいる ・中小企業なので採用に失敗したくない ・できるだけいい人をとりたい ・お客様や職場の仲間とトラブルを起こしそうな人の採用は避けたい と思ったことはありますか?   職業柄、よく採用について相談されますが、私が自信をもってお薦めしてい
続きを読む
人生の試練と壁にあたったときの乗り越え方 山はきっと登るために存在する

人生の試練と壁にあたったときの乗り越え方 山はきっと登るために存在する

  ひと山超えて、ひと安心・・・ なんて思っていたら、安心している場合ではない!と 気づきました。 確かに。別の山がありました。(笑) いつになったら、山がなくなるのだろうとも思いますが、 きっと、仕事をしている限り、 いえ、生きている限りなくならないのでしょうね。 神様は解決できない問題をお与えにはならない、 とは、よく聞く言葉ですが、 そう考えると、登りきれない山もないのだと思えます
続きを読む
ビジネスマナー 社内基準を持つことの大切さ

ビジネスマナー 社内基準を持つことの大切さ

過日のこと。 ご依頼を受けた研修のために、お客様の会社を訪問させていただきました。 ご夫婦それぞれが経営なさっている別々の会社の社員さんの合同研修です。 まったく学んだことがないので、基本から教えて下さいということ。 会社の応接スペースを使っての8名のこじんまりとした研修です。 訪問しましたら、社員さんのお一人が、アイスコーヒーを出してくださいました。 とっても緊張していらっしゃいます。 それもそ
続きを読む
「〇〇様」をやめて「お客様」と言います宣言!

「〇〇様」をやめて「お客様」と言います宣言!

ずっと、おかしいと思っていました。 だから、講演や研修で「それって、おかしくないですか?」と 問題提起しています。 でも、「その言葉」を使ってきた時代背景や時間の長さを考えると、 当分変わらないだろうなあ、と思っていました。 それじゃあ、だめだったわ~~~~三厨! 今は自信を持って言っています。 宣言し、そして、これから、声を大にして伝え続けます。 変わるまで! その言葉とは・・・ 介護業界で使っ
続きを読む
人材の悩みを共有する三厨万妃江の【人材育成 三厨倶楽部】名古屋

人材の悩みを共有する三厨万妃江の【人材育成 三厨倶楽部】名古屋

【人材育成 三厨倶楽部】(通称:三厨倶楽部)とは、採用、社員教育、人材育成の仕組み作りなど「人材の悩み」について少人数でざっくばらんにお話する会です。 「倶楽部」という名称ですが、会員制の組織のようなものではなく、その都度、ご都合が合うときに気軽に参加していただく単発の「お話会」とご理解ください。 経営者にとって「人」に関する課題や問題は、つきないもの。 「採用してみたけれど、こんな人材だったのか
続きを読む
「身だしなみ」を整えるには基準がいる

「身だしなみ」を整えるには基準がいる

  「身だしなみ」について、どうしたものか、とお困りの方は、 きっと少なくないでしょう。 管理職・経営者の方にとっては、 たとえば、ひとつ間違うと「セクハラ」といわれそうで、 どうしたものか、お困りになることがあるようです。 ホスピタリティマナーについてお伝えし、身につけていただくための 講演や研修の事前の打ち合わせで、 身だしなみについてのお困りごとをよく伺います。 「なんとか注意して
続きを読む
「情報共有」の意義

「情報共有」の意義

当ブログでは、あまり私の仕事様子を書かないのですが、 今日は、過日の研修について書いてみたいと思います。 ある介護施設様の研修での出来事です。 こちらでは、社長をはじめとして、 全社員、職種を問わず研修を受けて下さっています。 正社員・パートを問わず、 介護職だけでなく、運転手や調理師の皆さんに至るまでです。 全職員の研修がひととおり終わってからも 新しく入社された職員の方に 順次同じ研修を受けて
続きを読む
メンタルヘルスを保つには「サイン」という気づきの視点を持つ

メンタルヘルスを保つには「サイン」という気づきの視点を持つ

だいぶ以前に、経営者の皆さんの勉強会で 「メンタルヘルス」について、講演させていただいたことがあります。 そのときの講演タイトルは、 会社も社長も元気でいこう! ~職場の精神衛生(メンタルヘルス)について考える~ 司会の方が、 「私たちが元気になれるお話をしていただけると思います」 と、ご紹介くださったのですが、 このテーマのお話は、どうしても、おも~いお話になってしまいます。 三厨のように、明る
続きを読む
成長の法則「言われたとおりにやってみる」ことができる才能を活かす

成長の法則「言われたとおりにやってみる」ことができる才能を活かす

  「言われたとおりにやってみる」 というのは、とても大切なことです。 自分で考えて動けるようになるためには、 「言われたとおりにやる」ことがプロセスとして必要。 うまくいかない人は 「言われたことを言われたとおりにやらないで、 最初からアレンジしようとする」 傾向があると思います。 それを「考えてやっている」と誤解しているのですね。 ですから、いつまでたっても あちこちぶれて、基本が定
続きを読む
佐藤可士和の超整理術に学ぶ 視点が変わると仕事の意義が変わる?!

佐藤可士和の超整理術に学ぶ 視点が変わると仕事の意義が変わる?!

「アートディレクター=ドクターという表現がぴったりくる」 こんなふうにご自分の仕事を著書の中で語るのは、 アートディレクターの佐藤可士和さん、 著書は『佐藤可士和の超整理術』です。 佐藤さんは、売れっ子のアート・クリエイティブディレクターですから、 きっとご存じの方も多いでしょう。 たとえば、 キリンの「極生」のディレクションで、発砲酒のイメージを変えた人、です。 そのアートディレクターが、「整理
続きを読む