人材育成のしくみ

「サイン」という気づきの視点を持つ

「サイン」という気づきの視点を持つ

だいぶ以前に、経営者の皆さんの勉強会で 「メンタルヘルス」について、講演させていただいたことがあります。 そのときの講演タイトルは、 会社も社長も元気でいこう! ~職場の精神衛生(メンタルヘルス)について考える~ 司会の方が、 「私たちが元気になれるお話をしていただけると思います」 と、ご紹介くださったのですが、 このテーマのお話は、どうしても、おも~いお話になってしまいます。 三厨のように、明る
続きを読む
わからないことがわからない?! ~

わからないことがわからない?! ~

  患者さん「先生、CTスキャンって、どんな検査ですか?」 医師「脳を輪切りにして写真にとる検査です」 患者さん「脳を輪切りにするって・・・そんな怖い検査、したくありません!」 医師「????」 これは、病院の研修でよく笑い話で用いられた会話の事例です。 さて、行ってきました、三厨も。 「CT」初体験です! あ、、、頭痛が続き、薬を飲んでも緩和しないので、 やむなく・・・というか、念のた
続きを読む
視点が変わると仕事の意義が変わる?!

視点が変わると仕事の意義が変わる?!

「アートディレクター=ドクターという表現がぴったりくる」 こんなふうにご自分の仕事を著書の中で語るのは、 アートディレクターの佐藤可士和さん、 著書は『佐藤可士和の超整理術』です。 佐藤さんは、売れっ子のアート・クリエイティブディレクターですから、 きっとご存じの方も多いでしょう。 たとえば、 キリンの「極生」のディレクションで、発砲酒のイメージを変えた人、です。 そのアートディレクターが、「整理
続きを読む
目が合わない・・・のは、なぜ?

目が合わない・・・のは、なぜ?

過日、遠方よりお客様があり、 地元の別のお客様とともに、会食させていただきました。 そのときのこと。 名古屋駅かいわいでも、名前が知れているお店。 東京が本店です。 いつも、接客も気持ち良く、また、お料理もおいしい。 だから、楽しみにしているお店です。 楽しく食事が進む中で、 お願い事があって、顔をお店の方のほうに向けました。 でも、 目が合わない 私たちだけがお客様ではないですから、 それはそれ
続きを読む
悩みがいのあることを悩もう?!

悩みがいのあることを悩もう?!

「悩みがいのあることを悩みましょう」 とは、 研修の中のあるプログラムの中で、 必ず私が言う言葉・・・のようです。 ・・ようですって、他人事のようですか? これ!という決めゼリフではないのですが、 なにか、背中をポンと押したくなる時に かけている言葉のようです。 これには補足があって、 「悩むってことは、変えたいと思っているということ。 変えたいならば、行動してみましょう。 だから、行動しないんだ
続きを読む
「私」次第で、サービスは変わる!

「私」次第で、サービスは変わる!

過日、当ブログで ~お客様の私にできること~ として、お客様(患者)の体験から、 感謝・信頼してサービスをうけることができる・・ そうすると、もっともっと人がするサービスは良くなる。 だから、いつもそんなお客様でありたいもの。 ということを書きました。 本日は、ブログを読んでくださっているTさんから、 こんなメールをいただきましたので、 了解を得て、皆さんにご紹介しますね。 ****ここから、Tさ
続きを読む
メンタルヘルス「~すぎない」ことが大事

メンタルヘルス「~すぎない」ことが大事

「メンタルへルス」 これは、「心の健康」です。 経営において、社員の皆さんの身体だけでなく、 心の健康にも配慮することが求められる時代になりました。 心が疲れる原因として、 あなたが一番に思い浮かべる原因は、なんですか? きっと多くの人が、「ストレス」を一番に思い浮かべられるでしょう。 ストレスと聞くと、「マイナス要因」のイメージがありますね。 たしかに、ストレスをかかえ込みすぎると、 心が疲れて
続きを読む
お客様として、感じてみること!

お客様として、感じてみること!

お仕事が「サービス業」という方は、たくさんいらっしゃると思います。 というよりは、みんなサービス業といっても過言ではない時代ですね。 「人と接する仕事はサービス業」ですから。 さて、そんなあなたは、 ご自身のサービスが、今よりも、もっと、も~っと良くなるコツは、 なんだと思いますか? いろいろあるのでしょうが、 ひとつは、 自分自身がお客様として、いっぱい良いサービスを体験すること! だと思います
続きを読む
「微笑みがえし」の法則

「微笑みがえし」の法則

「微笑みがえし」 と聞けば、キャンディーズ! って思うあなたは、三厨と同世代・・・?! きょうは、この「微笑みがえし」を国境を越えて普及?!していらっしゃった、 読者のSさんからのメールをご紹介しますね! もちろん許可をいただいての掲載です。 ****ここからがSさんのメール**** 以前のことになりますが、中国の広州に展示会視察に行ってきました。 いろんなところでいつもより厳しいセキュリティチェ
続きを読む
わらしべ長者理論?!がきく!

わらしべ長者理論?!がきく!

「わらしべ長者理論」とは、 経済評論家の勝間和代さんがおっしゃったこと。 だいぶ以前の事になりますが、彼女の講演をお聞きする機会がありました。 勝間さんについては『お金は銀行にあずけるな』等、 数多くの著書が有名ですから皆さんもご存じの方でしょう。 「わらしべ長者」は 貧乏な人がわらを物々交換していき、お金持ちになった、というお話ですが、 これになぞらえて、勝間さんは、キャリアアップのコツはまさに
続きを読む