プライベート

言葉一つで印象は大きく変わる

言葉一つで印象は大きく変わる

  ある時、プライベートで某レストランへ訪問した時のことです。 「はじっこの席でお伺いいたします」 って言われてしまいました。(笑) は、は、はじっこ??? ま、そうなんです。 確かにあっています。その席は、一番端にありましたから。。。 でもまあ、せめて、すみっこ? う~ん、これもいけませんねえ~ やはり「一番奥のお席」でしょうね~ 「お客様、恐れいりますが、一番奥のお席へお願いいたしま
続きを読む
毎日続けているとそれが財産になる

毎日続けているとそれが財産になる

私事ですが、私の娘が通っている学校は、 昨年50周年を迎えた、ミッション系の女子学院です。 中等部もありますが、娘は高等部から。 そして、高等部からしかない専門コースに入っています。 この学校には、各クラスに「ドアガール」という役割の人がいます。 教壇に近いドアサイドの席の人がその係りです。 授業の際、先生がいらっしゃると、 「先生がいらっしゃいました」と皆につげ、 ドアガールがドアを開け、先生を
続きを読む
気持ちが伝わる挨拶

気持ちが伝わる挨拶

ずいぶん前のことになりますが、娘の学校公開日(授業参観)にて。 教室にこんなポスターが貼ってありました。 挨拶が大事なことは、大人も子供も同じですね。 大人ができていないのに、子供たちにだけ 「やりなさい!」って言っても説得力がありません。 【率先垂範】(そっせんすいはん)という言葉がありますが、 これは「人の先頭に立って物事を行い、模範を示すこと」という意味です。 次世代を担う子供たちに、私たち
続きを読む
不安な気持ちを小脇に抱えて進む

不安な気持ちを小脇に抱えて進む

私は、「小脇に抱えて進む」っていう表現が好きです。 どんなに考えたってなくならないものやどうしようもないものは、 仲良くしていくしかないかな、と思っています。 あ、できるだけ、思おうとしています。(笑) 我が家の娘は、デリケートなお年頃。 テスト前には、本人は結構プレッシャーのようです。 もともとプレッシャーにはあまり強くないようで、 緊張することがあると、すぐにおなかが痛くなります。 ワカリヤス
続きを読む
要求を率直に伝えることが大切

要求を率直に伝えることが大切

こんにちは。三厨 万妃江です。 1月も終わり、2月に入りましたが、まだまだ寒い日が続きますね。 ず~~いぶん前の話ですが、家族で北海道に行った時のことです。 長男が、旅行直前に左足太ももの後ろから内側にかけて、傷めてしまいました。 本人に聞きますと、なんだかよくわからない説明。 でも、どうやら、太ももの筋肉が、本人の成長についていけなかったらしい??? つえをついての歩行です。 さて。 行きの飛行
続きを読む
便利すぎることが不便になる ~懐かしのたこさんウインナーに学ぶ~

便利すぎることが不便になる ~懐かしのたこさんウインナーに学ぶ~

ふだん忙しく働いていても、やはり母ですから、 子供たちのお弁当を作っています。 ある日のおかずのリクエストの一つが、たこさんウインナー あ~なつかしい!って、感じですね。 でもこれがなかなか苦労なんです。 何がって? たこさんのもとになる、「赤いウインナー」が売っていない スーパーがあるんです。 私たち(たち、ってだれまで???)の小さいころは、 ウインナーといえば、あの真っ赤なウインナー。 でも
続きを読む
夢と目標

夢と目標

「夢はなんですか?」と問われることが以前より苦手でした。 ・・・ぱっと思い浮かばないんですよね。 20年以上前、 「夢は何ですか?」と聞かれたときに、とっさに?! 「私が笑っていること、私の隣の人が笑っていること、 その隣の人が笑っていること・・・」 って、答えたものの、あの日からずっと苦手でした。 具体的じゃないことに、何か後ろめたさがあって・・・ でも最近、これでいい、と思っています。 私にと
続きを読む
短所は魅せ方で補うことができる

短所は魅せ方で補うことができる

こんにちは。  社員力向上&ホスピタリティコンサルタント 三厨万妃江(みくりや まきえ)です。 暑い日が続いていますね。お元気ですか? 先日高千穂峡へ旅行をしました。 この暑いのに、九州???と思われたかもしれませんが、 弊社のある名古屋より、湿度は低かったです。(笑) その時気づいたことを書いてみます。 2泊させていただいた旅館は高千穂峡では1、2を争うところ。 残念ながら、お目当ての離れはすで
続きを読む
竹やぶと竹林は違う?!

竹やぶと竹林は違う?!

こんにちは。 社員力向上&ホスピタリティコンサルタント 三厨万妃江(みくりや まきえ)です。 先週、汗ばむような日に京都におりました。 少し自由になる時間があり、 嵐山へ。 大河内山荘へ抜ける道を歩いていると、 一人のオジサンが、 道行く人や写真をとっている人に、 「竹やぶと竹林は違う。  美しい竹林を見たければ、あの道を・・・・」 と、丁寧に教えています。 私も小耳に挟みながら、 オジサンの説明
続きを読む
あの方と鵜飼を楽しんだ夜

あの方と鵜飼を楽しんだ夜

こんにちは。 社員力向上&ホスピタリティコンサルタント 三厨万妃江(みくりや まきえ)です。 過日は がけっぷち女社長の実践 ブログじゃんじゃん の 青山華子さんと鵜飼を楽しみました。 前々からのお約束。 岐阜は私のふるさとであり、 青山華子さんの宿泊と 私たち4名の鵜飼をお願いしたのは、 創業150年の 十八楼 様です。 十八楼様とは、私、浅からぬご縁がございます。 はるか昔・・・ 私が十代から
続きを読む