気づきのフレーズ その2

 

こんにちは。

社員力向上&ホスピタリティコンサルタント

三厨万妃江(みくりや まきえ)です。


過日、たんぽぽ介護センター様 の、

正社員の皆さんの研修を担当させていただきました。

たんぽぽ介護センター様は、約500名の職員のうち、90%がパートさん。

働くお母さんたちです。


そのパートさんを支える10%の正社員の皆さん。

正社員として、自分がどうあるべきか、というテーマの、

初めての研修でした。


研修の感想文の中から、

「きらきらとした、気づきのフレーズ」を

ひとつずつご紹介していきます。


「できない人に手伝ってあげるのではなく

 助け舟を出し、見守ることが相手の成長になると知りました」

    一見、親切にも見えます。

    でも、違うんですよね。

    その人自身ができるようになるために、

    自分が何をすればいいのか、

    それが大切なのです。


宝石ブルーこちらのブログもどうぞ宝石ブルー


音譜「ビジネスマナー講師養成塾 塾長 三厨万妃江のブログ」


【最新情報】

◆このままでいいのかなあと思っている女性の方へ◆

宝石ブルー今のまま、OLを続けていていいのだろうか?
宝石ブルー専門的なことを身につけて起業・独立したいのだけれど・・・

宝石ブルーフリーになって、自分がやっていけるのか自信がない。

宝石ブルー「◎◎講師」として活動しているのだけれど、

 思ったように収入に結びつかない

宝石ブルーすでに起業しているのだけれど、なんとなく行き詰まっている

宝石ブルー土日に集中する仕事を、平日中心に変えたいけれど・・・


そんな悩みを解決する方法が
「ビジネスマナー講師養成塾」 です。


2012年2月開講のベーシックコース 募集中!

もしも今、

「5年後の私の姿」が描けなくて悩んでいるのならば、

私と一緒に始めてみませんか。

まずは、

ビジネスマナー講師養成塾

トライアルセミナーにお越しくださいね!

※その次の開講は、2012年9月の予定です。


講演・研修・コンサルティングについてのお問い合わせは


下記へお願いいたします。(平日9~17時)



電話 052-264-0955


手紙 HPお問い合わせ  

  もしくは、サイドバー左「お問い合わせ」から。

解説:自分が手伝ったしまうほうが確かに早いです。

The following two tabs change content below.
三厨 万妃江

三厨 万妃江

一般社団法人 社員教育内製化推進協会 代表理事 / 有限会社キャリア・サポート 代表取締役 / 社員力向上&ホスピタリティ コンサルタント --- 岐阜市生まれ。全国の企業・医療・介護福祉施設などで、経営者や社員の教育および組織活性化のためのコンサルテーションを展開。平成26年度には人材育成のプロとなって25年を迎え、その間、関わった受講者は13万人以上。 セミナー・講演スケジュールはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

mail magazine

三厨万妃江のメールマガジン 笑顔で自ら動く社員を生み出す!実績25年の社員育成法

Facebook page

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です