笑顔の効用~自分の笑顔が人を幸せにする

みくりやさま 

以前、1年間24回介護施設のコンサルティングを
させていただいたときのこと。

すでにたくさんの施設をもっていらっしゃる法人様でしたが、
新しい施設の開業時に、すべて、最初からお任せいただきました。

入居なさっているお客様10名様をひとつのユニットにして、
リーダーを中心にスタッフがお世話をします。
そんなユニットが10個。

介護の経験が少ないスタッフも少なくない中で、
リーダーも奮闘してくださいました。

ホスピタリティマナー研修で全員が情報共有。
そして、1日の仕事の流れの中から、お客様とのかかわりに焦点を絞っての洗い出し。

各場面ごとのお客様とのかかわりを笑顔があふれる応対になるように基準化。

ロールプレイングで繰り返し練習。
リーダーの組織運営の問題点の解決。
フォーマットの改定。
指示や報告のコミュニケーションの徹底。

そして、最後は、基準化したものを全スタッフが「できる」ように、
リーダー自らスタッフ一人ずつチェック。

できるまで繰り返し行う。
チェックの過程で、組織の問題点や接遇の問題点をチェック・解決

・・・とみなさん、がんばりました

リーダーによるスタッフの接遇スキルチェックは、
やり方は全員で共有していればうまくすすみます。

それが一通り終わると、ステップアップです。

このようにしていくと、新入職員に教えるべきことも明確になりますし、
教育の仕組みが整っていくでしょう。

この繰り返しで、リーダーの皆さんの動きも変わってきます。
問題があれば、リーダーが話し合ってやり方を変えていく姿勢も育ちました。

そして、スタッフの中から、次のリーダーも育っていくことでしょう。

次は同じ法人内の別の施設への展開、が課題ですね!

仕組みを作ること。
それが最近の私の仕事になって来ました。

大切なことは、自分で考えて動けること。
周りに働きかけて、みんなで取り組める人間関係を作ること。

こんなもんだろうという視点でなく、なぜ?を大切にできる人になること。
やらせられ仕事でなく、自ら動ける仕組みと人づくり。

だんだん、私がしたいことに近づいてきましたよ。
だって、そのほうが、みんな笑顔で働けるじゃないですか。

自分が笑顔でないのに、
人を幸せにすることはできない。

それが私の変わらない思いです。

その思いをたくさんの人に伝えるために
この仕事をしているんだと思います。

ひとつひとつの仕事を通して、
たくさんの笑顔に出会えることが誇りです!

感謝!
 

うまくいっている会社が実践している7つのポイント

あの会社は、なぜ社員がいきいきと働いているのか?
と思ったことはありませんか?

うまくいっている会社には、「うまくいく仕組み」が必ずあります。

一見、ちょっとしたことに見えるので気づかれないことも多いのですが、
そこにはいきあたりばったりではない「仕組み」がきちんと存在しているのです。

あなたの会社はいかがですか?きちんと「仕組み」ができていますか?

☆今日からすぐにできるワンポイントアドバイスもありますので、
気持ちが熱いうちに社内改革に取り組めます!

【無料レポート】うまくいっている会社が実践している7つのポイント
今なら無料で差し上げています。ダウンロードはとても簡単!

以下にアクセスして必要情報を入力するだけです。
ご興味ある方は、ぜひダウンロードしてご活用ください。

うまくいっている会社が実践している7つのポイントのダウンロードはこちらから

The following two tabs change content below.
三厨 万妃江

三厨 万妃江

一般社団法人 社員教育内製化推進協会 代表理事 / 有限会社キャリア・サポート 代表取締役 / 社員力向上&ホスピタリティ コンサルタント --- 岐阜市生まれ。全国の企業・医療・介護福祉施設などで、経営者や社員の教育および組織活性化のためのコンサルテーションを展開。平成26年度には人材育成のプロとなって25年を迎え、その間、関わった受講者は13万人以上。 セミナー・講演スケジュールはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

mail magazine

三厨万妃江のメールマガジン 笑顔で自ら動く社員を生み出す!実績25年の社員育成法

Facebook page

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です