行動することがもたらした、思いがけないもの

三厨 万妃江 

 
まず行動してみる。そうすると思いがけないプレゼントがある。

今日はそんなお話です。

拙書「人生を変えるマナー」をお読みいただいたり、講演をお聞きいただいた方から
いろんな感想をお聞きします。

エレガントマナーレッスン

Mさんは、もう何年も仕事中は時計をしていないそうです。
Mさんいわく「時間は、携帯電話で確認できるから・・・」

しかし、拙書の中の記述、

「商談中に時間を確認するために携帯電話を見ることが何度もあると、
お客様は大事な商談中に携帯ばかりチェックしているのは、失礼な人!と考える」

という文章を読んではっ!としたそうです。

それからごそごそ時計を探して、身につけるようになりました・・・

と、講演会のときに教えて下さいました。

気づいたら、行動してみる!
素晴らしいことですね。

実はこのお話、ここからがもっと素敵なのです。

その時計は、独身時代に奥様から誕生日にプレゼントされたもので、
何年ぶりかに探し出してつけてみたのだそうです。

きっと、そのころの気持ちを思い出されたのでしょうね。
とてもうれしそうに話して下さいました。

私が
「また時計を身につけた姿をご覧になって、奥様、お喜びになったでしょう!」
とお話ししましたら、

「かみさんは、まだ知らないんです~」って。

でもうれしそう。
きっと、何かの折に気付かれて、楽しくお話がはずむのでしょう。

何気ないことですが、ちょっぴりうれしい気持ちが積み重なっていくと、
日々の、人に対する言動もやさしくなる。

これがまさに「ホスピタリティの心」です。

気づく人は素敵。
そして、気づいたことを行動に移してみることができる人はもっと素敵。

思いがけないご褒美によっても、
私たち大人の心は、豊かになっていくのです。

職場の中でも上司が心豊かに過ごすことで、
部下は、安定して仕事に取り組めるのです。

この心をいつも忘れないようにしたいですね。

The following two tabs change content below.
三厨 万妃江

三厨 万妃江

一般社団法人 社員教育内製化推進協会 代表理事 / 有限会社キャリア・サポート 代表取締役 / 社員力向上&ホスピタリティ コンサルタント --- 岐阜市生まれ。全国の企業・医療・介護福祉施設などで、経営者や社員の教育および組織活性化のためのコンサルテーションを展開。平成26年度には人材育成のプロとなって25年を迎え、その間、関わった受講者は13万人以上。 セミナー・講演スケジュールはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

mail magazine

三厨万妃江のメールマガジン 笑顔で自ら動く社員を生み出す!実績25年の社員育成法

Facebook page

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です