経営者のマナー【見られていることを自覚したほうがきれいになれる】

 

女性経営者のためのエレガントマナーレッスンIN名古屋

第2期開講しております。

 

受講中のNさん(IT関連 会社経営)が、

第1回レッスン後に振り返った第一声が、タイトルの言葉です。

 

第1回のレッスンは、

【第一印象のよい挨拶の仕方と好感の持てる名刺交換のレッスン】

挨拶の場面に絞り、立ち振る舞いを中心に実践で身につけます。

笑顔に始まり、第一声の出し方、お辞儀の仕方などを含む、総合レッスン。

正しく印象の良い名刺交換の仕方も身につけます。

 

レッスン終了後は、ティータイム。

低糖質のスイーツとお茶をいただきながら、

感想を話し合ったり、質問にお応えしたりしています。

20160315-095306.jpg

***Nさん(IT関連 会社経営)の振り返りより

見られていることを意識したほうが、きれいになれそうですね。

最近は、出産・子育てなどもあり、こもって仕事をすることも多く

人前に出ることが少なくなっていました。

 

「見られる」という機会が減っているので、

打ち合わせでお客様の会社に訪問した際、

自分がきちんと振舞えているのか、

信頼していただける印象を持っていただけているのか、

不安になることもあります。

 

相手は年上の男性ばかりなので、

今までは若さで許されてきた面も 多々あると思いますが、

そろそろ通じなくなると思っています。

 

この機会に、「見られる」という感覚を少しでも取り戻しつつ、

知識も整理し、一回り成長したいと思います。
***抜粋にてここまで

 

Nさん、ありがとうございます。

 

「見られる」事を意識することは大切。

 

私たちは「相手を見る」ことは意識しやすいのですが

「人から見られている」意識、

それも、自分が気づかないところでも、

というところまでの意識を持つことはしにくいものだからです。

 

女優、タレントの皆さんは、近くにいると、

一日中、何度となく、鏡を見て、ご自身をチェックします。

 

これも「見られている」ということを意識しているから。

360度、どこから見られてもいいように、細かくチェックしているのです。

 

私たちはそこまではしなくてもいいでしょうが(笑)

 

「見られている」と意識して行動すると

ご自身のマナーが一段とブラッシュアップされますし、

そして・・・美しくなります^^

 

女性経営者の皆様がエレガントマナーレッスンを受講なさる動機のひとつが

「エレガント」というキーワード。

女性にとっては魅力的なキーワードですものね。

マナーも身につけ、エレガントな振る舞いができるようになりましょう。

20160315-095247.jpg

こうして、受講していただいている方の、

素敵な感想をお聞かせいただくと、お伝えする私も励みになります。

 

受講なさっているのは皆様経営者。

経営者の笑顔は、社員の皆様の笑顔につながり、

お客様の笑顔にももちろんつながっていくことですものね。

 

引き続き皆様とご一緒に学んでいきたいと思っております。

 

第3期は5月から開講します。

ご興味がございましたらぜひお出かけください。

女性限定ですが、経営者、経営陣、個人事業主の方がご参加なさっています。

女性経営者のためのエレガントマナーレッスンin名古屋第三期

 

 

The following two tabs change content below.
三厨 万妃江

三厨 万妃江

一般社団法人 社員教育内製化推進協会 代表理事 / 有限会社キャリア・サポート 代表取締役 / 社員力向上&ホスピタリティ コンサルタント --- 岐阜市生まれ。全国の企業・医療・介護福祉施設などで、経営者や社員の教育および組織活性化のためのコンサルテーションを展開。平成26年度には人材育成のプロとなって25年を迎え、その間、関わった受講者は13万人以上。 セミナー・講演スケジュールはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

mail magazine

三厨万妃江のメールマガジン 笑顔で自ら動く社員を生み出す!実績25年の社員育成法

Facebook page

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です