社員の心に火をつけ 自ら考え、笑顔で行動する社員の育成法

語尾をあいまいにしないでキチンと話す習慣を持つ

語尾をあいまいにしないでキチンと話す習慣を持つ

日本語は動詞の部分を言わなくても成り立つ言語です。 英語などは主語、述語、とくるので、 一番大事なことが最初のほうに登場するので明確なのですが 日本語は最後まで聞かないと実はわからない、という言葉です。 最後まで聞かないとわからないにもかかわらず、 最後まできちんと話さないことって多々ありますよね? 思い当たりませんか? たとえば、身近なところで、電話で 「出かけておりますが」 「席をはずしており
続きを読む
ビジネスマナー講師養成講座の受講を検討なさっている方へ

ビジネスマナー講師養成講座の受講を検討なさっている方へ

今度こそ「一生通用する」資格を手に入れて本物のプロフェッショナルになりたいあなたへ   ●個人対象の講師から、法人研修ができる講師になりたい   ●ビジネスマナー講師として独立したい   ●できるだけ短期間で、確実にビジネスマナー講師の資格が欲しい   ●現在の講師業にプラスしてビジネスマナー講師という付加価値を加えたい   ●教えるスキルはあるけ
続きを読む
名古屋で新入社員研修 公開セミナー2017

名古屋で新入社員研修 公開セミナー2017

経営者の皆様、人事ご担当の皆様、来春の新入社員研修の予定はすでに立てていらっしゃいますか? まだ決めていらっしゃらないのであれば、有限会社キャリア・サポートの『新入社員研修』 『公開セミナー』をぜひ、ご活用ください。 私は、人材育成に携わるようになって今年で28年目。 受講者数は、延べ13万人、1000社を超える組織のお手伝いをしてきました。 「学生から社会人へ」 気持ちも行動もスキルも切り替える
続きを読む
「〇〇様」をやめて「お客様」と言います宣言!

「〇〇様」をやめて「お客様」と言います宣言!

ずっと、おかしいと思っていました。 だから、講演や研修で「それって、おかしくないですか?」と 問題提起しています。 でも、「その言葉」を使ってきた時代背景や時間の長さを考えると、 当分変わらないだろうなあ、と思っていました。 それじゃあ、だめだったわ~~~~三厨! 今は自信を持って言っています。 宣言し、そして、これから、声を大にして伝え続けます。 変わるまで! その言葉とは・・・ 介護業界で使っ
続きを読む
電話が接客の最優先事項になっていますか?

電話が接客の最優先事項になっていますか?

近頃、新入社員の皆さんとともに、先輩・上司が頭を抱えるのは、 実は「電話応対」だったりします。 先輩のあなた! 新入社員の電話応対を聞いていて、 「え~~~っ!お客様にそんな言い方したらだめでしょ~!」 「え~~~っ!そこから教えなければならないの???」 と思ったことはありませんか? きっと一度や二度、ひやっとする体験があったはず。 いま、携帯電話が当たり前の時代になってしまいましたので、 自宅
続きを読む
TPOをわきまえた身だしなみはあなたの評価につながる

TPOをわきまえた身だしなみはあなたの評価につながる

  身だしなみを整えるのは、相手への敬意の表れ。 ビジネスパーソンの多くは、毎日のビジネスシーンで、身だしなみの気配り、 配慮をなさっていることでしょう。 「TPOをわきまえて」ということを言われますが、 男性にはその点、ビジネススーツがありますから、 まず、スーツを着て、ネクタイを締めれば、何とか形が整います。 しかし、女性の場合、ビジネスシーンではともかく、 少し改まった席などに出席
続きを読む
must(しなければならない)ではなく、したいから動く

must(しなければならない)ではなく、したいから動く

  別の日に書いた記事、ホスピタリティがあふれる人とはで、 「ホスピタリティ」あふれる人とそうでない人の違いの一つに 「マメさ」があるのではないか?ということを書かせていただきました。 そうしましたら、Mさんからこんなメールをいただきましたので、 ご了解を得て、みなさんにご紹介させていただきます。 ここから、Mさんのメールの抜粋***** マメさ。 でもきっとその方たちは、「しなくっちゃ
続きを読む
記憶力~年をとって記憶力が衰えたと感じるのは気のせい?!

記憶力~年をとって記憶力が衰えたと感じるのは気のせい?!

  こんなふうにおっしゃったのは、 東京大学大学院薬学系研究科 教授 池谷裕二さんです。 以前の事となりますが、 「脳はだまして使え~やる気・記憶力の秘密」という講演を お聞きしたことがあります。 講演は大変興味深いもので、 へえ~、へえ~とそんな感嘆の連続でしたが、その中から、 「記憶は、年齢とともに衰えるのか?」 というテーマについてお伝えしたいと思います。 だって、このテーマ、関心
続きを読む
仕事の基準値(スタンダード)を持つということ

仕事の基準値(スタンダード)を持つということ

「スタンダードを持つ」 新しく研修を担当させていただくお客様との会話で出てきた言葉です。 スタンダード? 辞書を引くと、標準や基準とでてきます。 打ち合わせの中で研修担当の方から、 若手社員のお客様応対の仕方の問題点を挙げていただきました。 その中で「私はそういう言い方はおかしいなあと思うのですが・・・」 とご担当の方がおっしゃったときにでてきた話が 「スタンダード」です。 若手社員の応対を見て、
続きを読む
自尊心~がんばれる自分!のミナモト

自尊心~がんばれる自分!のミナモト

自尊心。 皆さんもよくご存じの言葉です。 この言葉を、以前、私は、子供が通っている学校で 担任の先生がクラスの中でお話しなさるのをお聞きしました。 辞書を引いてみると 自分の人格を大切にする気持ち。 自分の思想や言動などに自信を持ち、 他からの干渉を排除する態度。 プライド。 なるほど、そのとおりですね。 でも、3行目は、私としては、補足説明したい気分です。 他人や他人の話を受け入れる姿勢をもち、
続きを読む