悩みがいのあることを悩もう?!

PP08_A08 

「悩みがいのあることを悩みましょう」

とは、
研修の中のあるプログラムの中で、
必ず私が言う言葉・・・のようです。

・・ようですって、他人事のようですか?

これ!という決めゼリフではないのですが、
なにか、背中をポンと押したくなる時に
かけている言葉のようです。

これには補足があって、

「悩むってことは、変えたいと思っているということ。
変えたいならば、行動してみましょう。

だから、行動しないんだったら、
悩むのをやめましょう。(自主的にあきらめる?!)

だって、行動しないのに悩むのは、
時間がもったいない、から。

という感じです。

なるほど・・・ではないですか?

悩むって言葉が適切ではないかもしれませんが、
考えるという行動を、結果を出すために使いたいね、
ってことなんです。

・・と、もっともらしいことを研修では言っているようですが、
わたしは・・・といえば、どちらかというと、
あれこれ考えすぎて、行動はおそくなりがち。

かとおもうと、
とんでもなく、びゅ~~~んと飛びだしていっちゃったりもします。

どちらが私なんでしょうね。

どちらも・・・??でしょうね!

悩むって、変化したい証拠!

気持ちに素直に動いてみたいですね!
 

人生を変えるマナー(最新刊)

単行本(ソフトカバー): 230ページ あさ出版
mikuriya_book1

「君なら安心だ」と、大きなプロジェクトの責任者に抜擢された。
「うちに来ないか」と引き抜きの話が多い。

「基本」+「ちょっと」の一歩進んだマナー・思考法を
わかりやすく丁寧に紹介しています。

マナーを身につけることで、あなたの見える世界は180度変わり、
社内、社外問わず、「選ばれる」ビジネスパーソンになれることでしょう。

すべての社会人必須の1冊です。

Amazonからご購入いただけます>>>

The following two tabs change content below.
三厨 万妃江

三厨 万妃江

一般社団法人 社員教育内製化推進協会 代表理事 / 有限会社キャリア・サポート 代表取締役 / 社員力向上&ホスピタリティ コンサルタント --- 岐阜市生まれ。全国の企業・医療・介護福祉施設などで、経営者や社員の教育および組織活性化のためのコンサルテーションを展開。平成26年度には人材育成のプロとなって25年を迎え、その間、関わった受講者は13万人以上。 セミナー・講演スケジュールはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

mail magazine

三厨万妃江のメールマガジン 笑顔で自ら動く社員を生み出す!実績25年の社員育成法

Facebook page

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です